よくあるご質問とその回答をまとめました。問合せ前にご確認ください。
MENU
山縣のプレス金型について
 > 短納期・低価格を実現
 > 金型・製品実績
山縣製作所について
 > スタッフ紹介
 > 設備内容
 > 問い合わせ
お問合わせ
tel.0256-92-3572
fax.0256-92-5107
info@yamagata-ss.co.jp
営業時間:8:30-17:30
休日:土・日・祝日
担当:山縣(やまがた)

HOME > お問い合わせ > よくあるご質問と回答

 

よくあるご質問と回答

どのような金型ができますか

 主に自動車部品のプレス金型を行っております。プログレ・トランスファー・タンデム等のほかに建設機械の金型(10tぐらい迄)の製作が可能です。

加工できる素材はどのようなものですか

 鉄・ステンレス・アルミ・張抗力鋼板〔ハイテン(60kg級)〕

加工出来る大きさはどれくらいでしょうか

 300トン。テーブルの大きさ2000(RL)×1500(FB)×1600(D,H) <油圧>
 300トン。テーブルの大きさ1900(RL)×1350(FB)×650(D,H) <メカ>

 500トン。テーブルの大きさ2500(RL)×1700(FB)×1420(D,H) <メカ>
  マシニング・・・最大2000〜4000。ほか、6台。 →設備一覧もご参照ください。

対応するCADデータの種類は

 2次元・・DXF、DWG、CSD、FXD、JX、SX
 3次元・・IGES、JAMA-IGES、Palasolid、STEP

工場の見学はできますか?

 AM9:00〜PM5:00であれば可能です。事前にご連絡ください。

発注が決まった場合、CADデータをメールでお送れば製作可能でしょうか

 はい。可能です。対応可能なデータの種類は上記をご確認ください。

金型を作っていただいたのち、少量の試作もお願いしたいのですが

 量産はできませんが、50〜100個/月の範囲であれば量産時までは対応いたします。事前にお申しつけください。

メンテナンスは行ってくれますか

 以前、作った金型のデータは社内で保存しておりますので、メンテナンスが必要になった場合はお申し付けください。対応させていただきます。